紫外線の強い季節、ちょっと気を抜くとすぐに増えてしまうもの、それが「シミ」です。太陽に全く当たらないわけにはいきませんが、極力増えるのをおさえたいものですよね。そこで、自分でできるシミ対策をいくつか考えてみましょう。

外側からの対策

内側からの対策

外側からの対策

シミが増える原因である「紫外線」が肌に当たるのを極力避けるのが、シミ防止の基本です。ゴールデンウィークの前ごろから、さまざまな紫外線防止グッズがドラッグストアをはじめコスメショップなどでたくさん出回ります。

シミをきれいに隠したいときは

シミをきれいに隠したいときは、コンシーラーで気になるところを集中してカバーし、ファンデーションは厚くしすぎないように気を付けると、自然な仕上がりになります。

内側からの対策

外側からの紫外線防止だけではなく、内側からの対策もとりましょう。身体の内側からメラニンの増加を抑えたり、皮膚の回復を早める成分をとることは、シミ対策としてとても有効です。紫外線の強い時期は、積極的にとるようにしましょう。